【レビュー】う〜ん60点!!濃口やめて「ヤマサ超特選さしみしょうゆ」をに買えてみた結果‥

初めて刺身醤油を買ってみた

普段、刺身を食べる時も濃口醤油を使っていましたが、友達から刺身は刺身醤油で食べた方がうまいだろって言われたので、試しに刺身醤油を買ってみました。

ちなみに今回僕が買ってみたのは近くのスーパーで一番安かった「ヤマサ超特選さしみしょうゆ」

お刺身もついでに買って早速食べてみました。

その結果‥

確かに濃口醤油で食べるよりうまい!!

そして、その後もちょくちょく「ヤマサ超特選さしみしょうゆ」を使いましたが、使ってみて感じたことが数点あったので今回はそれをご紹介したいと思います。

ヤマサ超特選さしみしょうゆの良い点2つ

一滴ずつ注げるボトル

刺身を食べる際、正直そんなにたくさんの量の醤油はいらない。

その点、このボトルは酸化防止なだけでなく1滴ずつ注げるのは無駄な醤油を使わずに済むので良いと思います。

良心的な価格

僕の近くのスーパーでは刺身醤油コーナーで一番安く、税込み198円ほどで売られており、値段は非常に良心的だと感じます。

ヤマサ超特選さしみしょうゆのイマイチな点2つ

味自体は濃口より薄めで、適度な甘みもあり、お刺身とよく合うのは間違いありませんし、普通に美味しいです。

ただ、普通なんです(笑)

個人滴にもう少し出汁が効いていてもいいかなと思います。

現在、僕が一番よく行くスーパーではこれが刺身醤油コーナーの中で一番安かったので買いましたが、他に数十円高くてもっとおいしい醤油があればおそらくそれを使うでしょう。

現時点で普通に美味しいのですが、あくまで普通です。価格のアドバンテージしかないのは勿体無いなと感じます。

ボトルデザイン

僕が違和感を感じるのは「超特選」と書いてありながらデザインが安っぽいことです。

ボトル自体は酸化防止となっていて良いと思うのですが、オレンジと黄色のデザインがチープな感じがして「超特選」という言葉と合わない感じがします。

個人的には「超特選」というのを押すのであればもう少し高級感のあるデザインにする。

あくまで家庭用として手頃感を打ち出したいのであれば「超特選」を違う言葉とかに変えてもいいのかなと思いました。

ヤマサ超特選さしみしょうゆの総評

安さ:★★★
味:★★★
デザイン:★★

刺身を食べる際、濃口ではなく刺身醤油を使った方が美味しいことは間違いない !!

ただ、個人的にもう少し出汁の味がしてもいいのかなと思う。価格も安く、味も普通なので普段使いには使いやすいがもう少し出汁の味を効かせて、濃口から刺身醤油に切り替えた時の驚きがほしい。

スポンサーリンク