【コスパ重視】就活生にオススメな1万円前後でスーツに合う時計はINDEPENDENT BR1-412-51だ!!

1万円以下で買えるシンプルで高級感のある腕時計 インディペンデントBR1-412-51

br1-412-51

みなさんINDEPENDENTというブランドはご存知でしょうか?

インディペンデントは1997年に誕生したシチズンのセカンドラインブランドです。

20~30代の若者をターゲットとしており、遊び心のあるデザインと1万〜2万円くらいの手頃な値段の時計を作っています。

そして、僕が今回紹介するのはインディペンデントのBR1-412-51という型番の時計です。

この時計は遊び心を重視するインディペンデントの中でも最もシンプルで飽きのこないデザインだと僕は思います。

言うなれば      The王道

この時計、正直デザイン、質を考えた場合1万前後で買えるのは破格だと思います。

日本を代表する時計ブランドシチズンだからこそ為せる技です。

 

僕が思うインディペンデントここが良いと思うポイント4つ

シンプルで高級感のあるデザイン

fullsizerender-74

1万円前後で買える時計には結構余計なデザインが多かったりしますが、このインディペンデントBR1-412-51は無駄なデザインがなく、かつシンプルなためどの年代、どの服装の方にも合います。

個人的に就活生やサラリーマンの方などスーツを着る方に特にオススメです!

抜群の視認性

fullsizerender-79

文字盤がごちゃごちゃしていて、今何時か分かりにくい時計もたくさんありますが、この時計は文字盤がシンプルで大きいので視認性は抜群です。

時計をよく見るビジネスシーンではこの視認性はかなり重要だと思います。

安心のシチズン製ムーブメント

1万円前後の腕時計で余計でよくあるのが、デザインが好きで買ったはいいけど半年もせずに壊れたということです。

その点、この時計はシチズンのセカンドラインということもあり、信頼の置けるシチズン製ムーブメントを使っているだけでなく、シチズンが管理している中国工場で組み立てられており同価格帯の時計に比べ品質は高いと個人的には思います。

着けてて疲れない重さ

時計本体は少し重いですが、ベルト部分が軽いため、全体としてはそこまで重いとは感じません。

いくらかっこよくても着けてて疲れる時計では普段使いには向いていません。

インディペンデントここがイマイチだと思うポイント3つ

竜頭がに溝がない

fullsizerender-75

クオーツで時間がずれることはないので、ほとんどいじることがないですが、竜頭がつるつるしているため、最初時間を合わせる時に若干やりづらいです。

よーく見るとベルト部分が少し安っぽい

fullsizerender-72

周りの人から見ると特にそんなことは感じないと思いますが、ブレス部分の側面から見ると若干安っぽいです。ただ、ブレスレットが金属を折りたたむ形で作られているため軽くて済むというメリットはあります。

バックル部分にロゴが欲しい

fullsizerender-76

これも細かい点ですが、個人的にバックル部分にINDEPENDENTとロゴを入れるとより高級感が増すかなと思います。

インディペンデント総評

コスパ:★★★★★
高級感:★★★★
防水性:★★★

デザイン、質、価格を考慮するとかなりコスパが高い時計であることは間違いありません。

就活生で手頃な値段でスーツにも私服にも合う時計をお探しの方に特にオススメです。

スポンサーリンク