【最高峰】20万円以下!一生使えるおすすめ日本製クロコダイル長財布13選(メンズ)

この記事では誰もが知るハイブランドではなく、日本の職人技術を駆使したクロコダイルレザー長財布を財布マニアの僕が紹介しています。

価格は少し高くても一生使える最高品質のクロコダイル財布が欲しいと思っている方におすすめの記事です。

職人技が光る日本製クロコダイルレザー長財布13選

池田工芸クロコダイル ラウンドファスナー長財布

財布大好きの僕がクロコダイルレザーの長財布で一番おすすめしたいブランドは池田工芸!

池田工芸は創業70年のクロコダイルレザーを専門としたメーカーです。

この池田工芸のクロコダイルレザーの特徴は何と言ってもこの

ふっくらとした立体感!

普通クロコダイルは平面的なものが多いのですが、池田工芸のクロコダイルは瑪瑙(めのう)という石で通常より手間のかかる工程によりこのふっくら感を出しています。

また、レザーは良いものを使っていてもファスナーなどの細かな部分で安っぽく見えてしまう財布も多い中、池田工芸ではファスナー部分のパーツも削り出しで作られており、高級感が普通のファスナーと別格です!

内装も全9種類から選ぶことができるため、自分の好みのものがきっと見つかります。

これだけの手間暇かけていながら値段も15万未満と良心的な価格で出せるのは自社工場で一貫生産を行ってきた池田工芸だけだと思います。

池田工芸のクロコダイル長財布は限定生産のため欲しい方はお早めにご購入することをおすすめします。

材質 スモールクロコダイル
加工 光沢加工
カラーバリエーション 外側:ブラック

内側:全9種類

青木鞄(Luggage AOKI 1894)マットクロコダイル ラウンドファスナー長財布

創業して123年と日本の鞄メーカーの中でもトップクラスの歴史を持つブランド青木鞄、その中でも最高峰ラインなのがこのLuggage AOKI 1894。

上の財布では南アフリカ産のナイルワニを外側だけでなく、表側にも贅沢に使用したオールクロコダイルの長財布

また、インナーにもイタリア産のカーフを使用するなど、見えないところまでもこだわり抜いた青木鞄の真剣なモノづくり精神が伝わってきます。

材質 南アフリカ産ナイルワニ
加工 マット加工
カラーバリエーション ブラック

LE’SACクロコダイル ラウンドファスナー長財布

エキゾチックレザーを専門に扱うレザックのクロコダイル長財布。

この財布の最大の特徴は内側の鮮やかなオレンジカラー!

クロコダイルの長財布はどうしても裏表黒色が多く、レザックのようなおしゃれなクロコダイル長財布はなかなか珍しい存在です!

素材も希少価値の高いナイルクロコダイルを使用し、ファスナー部分もYKK社の高級ファスナーエクセラを使用しており、細部も手を抜かずしっかりしたつくりになっています。

材質 ナイルワニ
加工 マット加工
カラーバリエーション ブラック×オレンジ

キプリスコレクション

大手百貨店の目利きバイヤーも認める百貨店バイヤーズ賞を10年連続受賞した経験のある日本が誇るレザーブランド。

特にキプリスブランドの数あるシリーズの中でもキプリスコレクションはレザーの質、縫製ともに国内最高峰。

ちなみに僕もキプリスコレクションの長財布を3年以上愛用していますが、文句の付け所がないくらいの完成度を誇っています(笑)

キプリスの財布を買うなら、キプリスコレクションの財布を買うことを個人的におすすめします。

マットクロコダイル(オールクロコダイルレザー使用)長財布

こちらは最高級ナイルクロコを外側だけでなく、内側まで贅沢に使用したモデル。

クロコダイルレザーの加工は光沢感を抑えたマット加工を施しており、使い込むほどに味のある艶が出てきます。

材質 ナイルクロコダイル
加工 マット加工
カラーバリエーション ブラック、チョコ、ネイビー

艶クロコダイル×シラサギレザー長財布

光沢加工のクロコダイルが好きな人にはこちらがおすすめです!

外側は光沢加工をした最高級ナイルクロコを使用し、内側はシラサギレザーを使用。

財布を開いた時に見える鮮やかなレッドは人ともかぶりづらく、とてもおしゃれ!

ちなみにカラーはブラックだけでなく、チョコもあり、こちらは内側がブラックと落ち着いたカラーになっています。

材質 外側:ナイルクロコダイル

内側シラサギレザー(牛革)

加工 光沢加工
カラーバリエーション ブラック×レッド

チョコ×ブラック

アニアリ クロコダイル ラウンドファスナー長財布

東南アジア原産の最高級スモールクロコを使用。

雑誌メンズクラブとのコラボで生まれたデザインで、一見普通のラウンドファスナーに見えますが、下の画像のように独特な形状をしています。

メンズのクロコダイルの財布はほとんどがブラックやブラウン、ネイビーなどダークカラーが中心ですが、このアニアリのクロコダイルラウンドファスナーはホワイトがあるのが特徴。

人と被りたくないあなたにぴったりのカラーです。

材質 東南アジア産スモールクロコダイル
加工 グレージング加工
カラーバリエーション ブラック、ダークブラウン、ネイビー、グレー、ワイン、ホワイト

東京クロコダイル

マット加工クロコダイル ラウンドファスナー長財布

高級皮革メーカーとして40年の歴史を持つ東京クロコダイル。

中間コストを省くことで最高品質のクロコダイルを手頃な値段で販売しているメーカーです。

上の画像の財布では希少なスモールクロコダイルを使用し、日本の職人による縫製にも関わらず、10万円をきる価格を実現しています。

細かな点ですが、ファスナーがYKK社の最高級ファスナー「エクセラ」を使っていることも要チェック!

材質 スモールクロコダイル
加工 マット加工
カラーバリエーション ブラック、ダークブラウン

光沢加工クロコダイル ラウンドファスナー長財布

 

光沢加工がお好きな方はこちら

材質 スモールクロコダイル
加工 光沢加工
カラーバリエーション ブラック

ペッレモルビダ クロコダイル ラウンドファスナー長財布

最近では雑誌等でバッグや財布が特集され、すっかりおなじみとなったペッレモルビダ。

マット加工を施したナイルクロコを贅沢に使用したシンプルなデザイン。

ちなみにファスナー部分はYKK社の最高級ファスナー「エクセラ」を使用しています。

個人的には鮮やかなブルーがおすすめです!

材質 ナイルクロコダイル
加工 マット加工
カラーバリエーション ブラック、ダークブラウン、チャコールグレー、ブルー

三京商会

マット加工クロコダイル長財布

三京商会も東京クロコダイルと似ていて、高級毛皮や高級天然革の製品を中間コストを削減することで手頃な値段で販売している会社です。

上の財布ではナイルクロコを内と外両方に使用した贅沢な作りになっています。

また、小銭入れありタイプとなしタイプの両方があり、自分の好みに合わせて購入できるところも嬉しいところ!

ナイルクロコを贅沢に使っていながらも価格も8万円以下という破格の値段で、この記事でご紹介しているクロコダイルの長財布でも一番安い価格になっています。

材質 ナイルクロコダイル
加工 マット加工
カラーバリエーション ブラック、ダークブラウン

光沢加工クロコダイル長財布

 

光沢加工ではマット加工に比べ、全8色の豊富なカラーが用意されています。

材質 ナイルクロコダイル
加工 光沢加工
カラーバリエーション 全8色

ブラック、ダークブラウン、ブルージーン、マリーゴールド、ロイヤルブルー、グリーン、キプロス、ボルドー

QUATTRO GATTI(クアトロガッティ) カモフラ柄クロコダイル長財布

神戸に本店を持ち、エキゾチックレザーを専門に扱っている珍しいブランドのレザックというブランドから2004年に生まれたのがクアトロガッティ。

雑誌LEONなどにも特集された実績を持つブランドです。

そんなクアトロガッティの中でも特におすすめなのが、クロコダイルレザーにカモフラージ柄をプリントした上のラウンドファスナー長財布です。

クロコダイルの風合いを生かしつつ、遊び心のあるポップでおしゃれデザインはエキゾチックレザー専門メーカーだからこそなし得る技です。

材質 クロコダイル
加工 プリント加工
カラーバリエーション カモフラージュ柄

おまけ

オリジナルパース ナカムラ 藍染クロコダイル長財布

20万円という予算からは若干オーバーしますが、非常に珍しい財布があったのでご紹介しておきます。

この財布は埼玉県川口市にある工房オリジナルパース ナカムラというメーカーの商品で、クロコダイルレザーに藍染加工を施しています。

最近では藍染によるレザー商品も増えてきましたが、クロコダイルレザーで藍染というのはまだまだ珍しい存在です。

少々値段はしますが、ブルーともネイビーとも言えない、独特な藍色の美しさとクロコダイルの高級感が合わさったレアな財布です。

【こちらの記事もよく読まれています】

【職人技】日本製リザードレザー(トカゲ革)財布おすすめブランド6選

スポンサーリンク